結婚指輪を購入するなら品質の良い商品をゲットしよう

寝そべる男女

理想の1着を探す

新郎新婦

ドレスを来た自分を想像

結婚を控えている女性にとって、ウェディングドレスを選ぶことは非常に重要なことです。ウェディングドレスを選ぶ際は、自分の年齢や体型、中には挙式のスタイルや式場の雰囲気まで考慮して選ばれる方もいます。レンタルを利用される方も多いですし、ウェディングドレス自体のシルエットも、Aラインやプリンセスといったように様々です。その中から最適な1着を選ぶためには、いくつかポイントがあります。まずは、自分の雰囲気をどう表現したいかを意識することです。実際自分が来た場合を想像しつつ、かわいい感じにしたい、あるいは大人の雰囲気を出したいといった観点で冷静に選ぶことが重要です。次に、体型を考慮することです。自分の体型を理由に好みのドレスを諦める方もいらっしゃるかもしれませんが、選び方次第でカバーできる場合もありますので、レンタルショップのスタッフに相談してみましょう。

後ろ姿のチェックを

ウェディングドレスをレンタルする時には、予定している挙式のスタイルも考慮した方がよい場合もあります。例えば、教会での挙式を考えられている場合は、ウェディングドレスは肌の露出を抑えたものにする必要があります。また、ホテルや披露宴会場で頻繁にスポットライトを浴びるような時は、比較的ボリューム感のあるドレスをレンタルしたり、華やかな装飾品を身に付けるなどすると見栄えがします。ひとつ覚えておくとよいのが、式では後ろ姿を見られる機会が多いということです。ですから、ウェディングドレスを選ぶ際は後ろ姿の美しさのチェックも怠らないようにしましょう。最後に、会場の雰囲気や広さを考慮することも必要です。それほど広くない式場や、階段を歩く機会がある場合は、歩きやすさも検討しておきましょう。